今も昔も厳しい神戸のセフレ

中東の環境は、今も昔も厳しいものです。

「神戸のセフレは緑の風の中にある」
珍しい作品のようです。 ….約20分でイライラします。おひさしぶりですね。私の精神力はまだ足りないようです。
いとる通りに戻って1年になります。

神戸ならセフレはすぐに見つかる!オススメ情報をチェック

 

約8〜9年前に登録した神戸のセフレとは大きく異なり、自分のやっていることに驚きましたが…慣れてきました。

当初は悪い出会いを求めてリスタートしましたが(笑)、かなり厳しい現実です。

以前に登録した時、何人かの人と仲良くしていたので誤解があったと思います…「もちろん!」と自分に言い聞かせたいです。一年前。

6月ごろ、行き詰まり始めたとき、いきなりツイートすることにしました。
落ちないものだけをつぶやいても、いいねと返事をしてくれる人がいて嬉しいです…いつかつぶやきに魅了されます。

好きな常連さんも直接メールを送ってくれて、年齢や性別を問わず仲良くしてくれて嬉しかったです。

なかでも、神戸のセフレパーティから(男性から…これは大事!)声が届き、風邪被害を考えながら何度か飲みに行きました。
今では再開後の最大の収穫です。

本来の目的は完全に隠されていますが、普段は知らない人とつながり、将来的にはそうなる可能性を持っていきたいです。

神戸のセフレではまだ自由が働かない世界ですが、そんな時代に、人と人とのつながりを大切にするために、あらゆる手段を尽くしたいと思います。

…帰国後の最初の日記はかなり深刻になりました…つまらないとすみません
ばんわ〜(^ O ^)

非常事態ですか?

トンネルから出られない…
オリンピックの意味がわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です