神戸での悲しみと混同しないでください

その神戸には挑戦も偽善もありません。

西洋人が持っている性格の弱さ、

神戸的な悲しみの微笑みと混同しないでください。

日本人の笑顔は、長期間にわたって慎重に築かれてきました。

神戸で本格的なイタリア料理を食べよう

礼儀、それはマナーの一つです。 「

それは言います。

神戸はこれを見たときに私が意図せずに拍手した記憶を持っていました。

二度オリンピックにたどり着くので

小泉八雲の言葉をかむ

外国人に笑顔

あなたに仕えたい

思想。

毎日の礼儀として

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です