神戸の人間は恐ろしい

美容院で絵を撮り過ぎた桜の桜の桜
神戸です
私は仕事の後に家に帰った
あなたに言っている涙が私に涙を与えるだろう

癒したい神戸
サンプリングされた
人間は恐ろしい
どのように思っても、私はそれに到達しません
神戸の新たな待ち合わせスポットを作ろう

結局人を信じることは不可能です
とにかく私は孤独に住んでいます
それまでのところでさえ
家族でさえ信頼しない
真剣に話をしないでください
真剣に話したら何も受け入れないから
神戸が誰かに頼ると、それは気になるでしょう
もしそうなら、あなたは孤独を保つことができます
とにかく男は孤独に住んでいる
私は4年後に消えるだろう
誰にも発見されずに死んだ
私はそう決めた
私は死ぬことを恐れない
簡単になるので
もう頑張る必要はない
私は誰かを気にしない
実際に私は今でも死にたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です