やりたいことは何でも神戸ですることができます

神戸、私はポールに冗談めかして尋ねました。
もちろん、通訳付き。

あなたは疑わしいです。多分ポールはモサドです。それからポールは私をCIAと呼び、通訳の女性を指さし、KGBを笑った。

神戸はしつこく私に住所を教えてくれと頼みました。知らない外国人に住所を教えても大丈夫だと思いましたが、断るしかありませんでした。

それからでした。
画像が頻繁に送信されました。

神戸勃発したのは白人男性の男性器。
久しぶりに3つの徳ちゃんの日記を読んで、たくさん笑いました。この老人はすごい。ある種の狂気を感じます。

いろいろな人(主に女性?)に英語でコメントを書いて、このサイトで女性の日記を呪ってください。あなたはあなたがやりたいことは何でもすることができます。

過去に、叔父の日記が好きだったのは一度だけです。 「日本は(学術分野での)論文の引用数のランキングではるかに遅れている」と書かれています。まさにその通りなので、気に入りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です