雨が神戸では強くなってきました

しかし、神戸を出なければならない時間が近づくにつれて、雨が強くなってきました。いわゆる土砂降り。部屋の窓から外を見ると、500m離れたところにある雨のため見えませんでした。

服を着替えて神戸出かける。私はレインスーツの下に着て、靴をゴム長靴に変えました。軽めのハイキングシューズでは、会社に到着すると靴下が濡れて不快に感じます。

羽生結弦も訪れた弓弦羽神社(ゆづるはじんじゃ・兵庫県神戸市)がアツい!

 

外に出ると、授業の後に帰宅する大学生を通り過ぎます。雨具を丁寧に準備した人たちは穏やかな表情をしているが、忘れられた学生たちはびしょ濡れになって神戸ぎ、歩いている。

途中、灌漑用水路を見ると、通常、澄んだ水はミルクコーヒー色の濁流に変わり、歩くよりも速く流れます。

余裕がありましたが、平均的な雨でした。

「夏の生産? ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です